入野の親子猫たち

5匹の子猫と親猫2匹、計7匹
どうぶつ基金のチケットを使用したいということで
不妊手術を約3ヶ月も待ってもらいました。

7月ごろだったか、初めて訪れた時は子(中)猫たちが
元気に遊びまわっていた。
ところがおばあさん曰く「家の猫ではないんだよ」とおっしゃる。

「餌はかわいそうだからあげているが自分の猫ではない」
・・・のだそうだ。

とにかく餌やりだけはお願いしてどうぶつ基金からの
無料チケットが手に入るのを待ちました。
10月配分のチケットが手に入り
10月に入ってすぐ捕獲手術ができました。
どうぶつ基金さんありがとうです。

でも実はぎりぎりセーフだったのです。
手術の打ち合わせでイリノを訪れるとなんだか様子がおかしい。
猫たちが落ち着かないし、元気もない。

おばあさん曰く 「一週間前から餌をやっていない」
餌も息子さんに捨てられてしまった。とおっしゃる。
びっくりした私は すぐ家に帰って餌を運び食べさせた。
飢えた猫たちは夢中で餌に飛びつく。

2日間餌やりに通って3日目に捕獲保護をした。
7匹と言えば結構な頭数なのでふつう1日で捕獲が終わる
ということはないが、猫たちが飢えているせいか
1時間もかけずに全部捕獲ができた。

とにかく猫たちがかわいそうだ。

お願いだから今までどおり餌をやってほしいと頼み、
おばあさんも「あげるから心配はいらない」と言って
約束してくれました。

それからおばあさん家に電話を掛けると猫たちは
とても元気にしているそうだ。
おばあさんの声も明るくなった。
a0337280_12204866.jpg
a0337280_12204827.jpg
6匹分の捕獲器と小ゲージ前席が運べる私の車。
優れものだぁ‼  だけど
何があっても交通事故にだけは会いたくないなぁ。。

猫を飼ってくれる方募集してます。
ほんの少しの笑顔と貴方の優しさで、暖かい心を必要としてる猫が幸せになれると思います。
お友達や親戚、会社の仲間たち。
まわりの人にも声を掛けて、私達陽だまり猫の家と一緒に飼い主を捜して下さい。

仲間募集中!
少しずつ、手を貸して下さい。
募金活動、フリーマーケットに参加して下さる方。
フリーマーケット用の手作り品を作って下さる方。
ポスターや書類を作成して下さる方。
保護や動物病院への搬送を手伝って下さる方。
猫の預かりや、飼い主を捜して下さる方。

定例会やってます。
毎月第二水曜日
あきる野市役所・五日市出張所1Fロビーにて集まります。
それぞれの活動報告・活動計画のお話です。
興味ある方、詳しく知りたい方など、気軽に覗いてみて下さいね
年会費:1000円
寄付のみも歓迎します。
避妊・去勢手術。ワクチン注射の費用など、必要愛情経費に充てます!

あきる野市役所・五日市出張所のアクセスはこちらを。




[PR]
by hidamarinekoneko | 2015-10-13 12:21 | 猫捕獲 | Comments(0)